• 完全無料ネット通信講座
ネット通信講座

ユーチューブアカウント凍結になる主な理由

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

YouTubeアカウントが凍結される3つの理由

you12

 

YouTubeで動画をアップし続けてチャンネルが育ってきた頃に

アカウントが停止を受けてしまう事はYouTuberさんであれば一度は経験すると思います。

ましてやYouTubeのアップされている動画の半分以上は録画番組だったり

有名なミュージシャンの音楽だったりと非常に法律上OUTなモノが多いです。

自撮りしてYouTubeにアップし続けるとなるとこれも本当に大変な話です

YouTubeに動画をアップしていく上で最低限気を付けなければいけない事を

今回は記事に書き記しておきたいと思います。

 

コミュニティーガイドラインや利用規約の違反

YouTubeコミュニティガイドラインや利用規約違反など

YouTubeのサイトに全て記載されているが利用している殆どの人は

事細かく読むどころか初心者の人にとっては理解していない人が多いと思います

主に下記の事柄は最低条件守らなければいけません

・コミュニティガイドラインまたは利用規約に違反する行為を繰り返し行った。

・悪質な嫌がらせ行為(略奪行為、スパム行為)が1回以上行われた。

・ポリシーに違反する行為(差別的発言、嫌がらせ、なりすまし行為など)を行った。

上記の違反が見つかるとYouTube側から警告メールが来ます。

この警告メールが6ヶ月以内に3回送られてくると

アカウントは完全に停止になってしまいます。

しかし、違反行為が重度の時は一発で停止措置を受ける時もあれば

警告メールすら来ずアカウントが停止になる時もございます。

こればかりは、YouTube側のさじ加減一つなので防ぎようは無いですが

少なくとも最低限上記の事を念頭にYouTubeを利用していくしかないです。

 

著作権侵害による停止

zx

著作権侵害の動画をアップして警告が来た場合は

コミュニティガイドライン違反の警告とは又,別でカウントされてしまいます

コミュニティガイドラインとは別ですが

著作権侵害も6ヶ月の間に3回警告を受けてしまうと

アカウントは完全に停止になりますし

著作権侵害もコミュニティガイドラインの時と同じように

1発停止もあれば何の前触れも無くアカウント停止になる時もあります

 

長期間アカウントを使用していないことによる停止

zx

・6ヶ月以上、サイトにログインしていない

・動画コンテンツを1度もアップロードしていない

・動画やチャンネルを積極的に閲覧したり、コメントしたりしていない

私自身は今までに多くのアカウントを所有し運用してきましたが

上記のような理由でアカウントが停止になったことは1度も無いのですが

一応、YouTube側は長期アカウントの利用なき場合は

アカウントを停止にすると、明記していますから複数のアカウントを

所有している人は最低でも6ヶ月に1度ぐらいはアカウントにログインしたり

何らかの利用している形跡を残しておいた方が良いです。

 

アカウント停止まとめ

簡単に言うとYouTube側は、6ヶ月以内にアカウントを放置してもダメだし

その期間中にスパム行為や著作権の侵害など人様に迷惑を被る行為を

行ったアカウントに対しては容赦なくYouTube側のさじ加減一つで

停止にしますのでそれだけはご理解くださいね・・・って事です。

私も何度も経験があるのですが意味不明に著作権の侵害警告メールや

スパム行為警告メールなどYouTube側から来ました

当然その様な動画はアップしなくても警告メールが来る時もあります。

これに関しては憤りも感じましたが管理者には逆らえないし

下手に異議申し立てをすれば監視度が厳しくなりアカウント停止になる

確率が増してきますので警告された場合は

素直に動画を削除する事をお勧めいたします。

つまりYouTube側の指示には従い指摘された動画に関しては

素直に削除さえすれば問題ないという事です。

異議申し立てなどすればその動画以外の動画もチェックされ

自分自身にとってプラスに働くことは無いと考えた方が無難です。

YouTubeは上手く使えばかなりのツールですが

下手に使えば時間と労力の無駄になるだけですので・・・

 

55555 1

サブコンテンツ

管理人


名前:トモシゲ
趣味:麻雀
前職:建築作業員
現職:YouTubeを主体に稼いでいます
実績:コチラ

最近の投稿

このページの先頭へ