丸亀SGボートレースメモリアル 最終日8/27(月)優勝戦の参考データ「第64回ボートレースメモリアル 8/21-8/26」 予想 データ 結果  収支 

どうも、ちるとんです(^-^)

 

準優勝戦9R~11R!

「準優レースVTR&勝利者インタビュー

5日目準優勝戦の成績

21

20

初日→-10000円 回収率 0%

2日目→-9700円 回収率 53.8%

3日目→-10000円 回収率 0%

4日目→-4080円 回収率 72.8%

5日目→+20650円 回収率 237%

的中 3/29

的中率 10.3%

 

準優日&穏やかな水面もあって

11レースで逃げ&8レース1-2決着でしたね!

唯一の万舟決着を的中出来て

久々にプラス回収率となりましたねo(★≧∇≦)o

このまま優勝戦もGETしたいですね♪

 

優勝戦メンバーは以下!

優勝戦
①毒島 誠(群馬)
②井口佳典(三重)
③湯川浩司(大阪)
④笠原 亮(静岡)
⑤篠崎仁志(福岡)
⑥柳沢 一(愛知)

34

1号艇は毒島誠

6連勝で優勝戦ポールポジションをGET!

5年前の丸亀メモリアルの覇者で、さらには

7月オーシャンからのSG連覇を狙います(≧∇≦)↑↑

気になるのは丸亀ブルーナイターが始まって9年間

予選トップが優勝していないというジンクス・・・

 

29

2号艇は井口佳典

 

準優では直前のレースでインが敗れる大波乱も

深インを0台とぶち込んで優出!

以外にもメモリアルは13回出場で初めての優出!

そして井口の2コースといえば

3月SGクラシック優勝戦の2コースまくり優勝

準優の勝利者インタビューでも

アナ「優勝戦もぶち込んで・・・」

井口「お任せください!」と頼もしい限り!

 

31

3号艇は湯川浩司

以外にも前回のSG覇者は8年前の2010年グラチャン!

準優で唯一穴をあけた銀河の快速王子が

得意の3コースからVを狙います!

「丸亀のメモリアルは甲子園優勝校の地区が優勝する」

というジンクスも味方にするo(★≧∇≦)o

 

28

4号艇は笠原亮

準優勝戦唯一のイン戦での負けでしたが

大外以外ではコース不問のまくり差しを

炸裂させるイメージ!

艇界のOBも

「現役でレースが一番上手いのは寺田祥と笠原亮」

と評するレベル!また、死んだじいちゃんが

「準優1号艇の優勝戦4号艇は買い!」と

言ってました 笑

 

20

5号艇は篠崎仁志

 

兄・元志が戦線から離れておりそれを背負っての戦い!

インタビューでも「優勝したい」と

強い気持ちを語っており

そろそろSG初Vを獲ってもいい時期か(≧∇≦)↑↑

 

21

6号艇は柳沢一

 

さすがに大外が厳しそうに見えるが・・・

22

3日目6Rにて今節最高配当を6コースから

叩き出しているのを忘れてはいけません!

 

さらに、個人的に菊地孝平、松村敏と並んで

艇界随一のスタート巧者

大外でも侮れないo(`・∀・´)○

 

毒島誠丸亀ブルーナイターが始まって9年間

予選トップが優勝していないというジンクスを

吹き飛ばすのか!

SG初優勝が多い大会だけに

外枠両名が初Vを飾るのか!

またしても甲子園優勝校の出身地である

湯川(大阪)が8年ぶりに優勝するのか!

この辺りも注目して楽しんでいきましょう(*^^*)

 

今回は最終日8/27(月)優勝戦

参考データをまとめましたので

みなさんの参考になれば幸いです。

ブログサムネイル

引用:ボートレースまるがめ

 

【各レースの参考データ】

12R優勝戦

1R

2R

3R

4R

5R

6R

7R

8R

9R

10R

11R

まるがめ競艇場データ(2018/1/20~2018/7/19)

・コース別1着率

1コース 55.8%(12位/24)

2コース 15.3%(14位/24)

3コース 12.1%(14位/24)

4コース 9.6%(20位/24)

5コース 6.7%(7位/24)

6コース 1.8%(18位/24)

 

・決まり手比率

逃げ 52.8%

まくり 11.6%

まくり差し 12.8%

差し 15.3%

その他 7.5%

 

・展示一番時計成績

1着率 27.3%

2着率 46.8%

3着率 63.9%

 

<コース特徴>

半分以上のレースで1コースが勝ち、

約7割の確率で2着以内

外へ出るほど出番は苦しくなっていき

特に変わった傾向はみられない。

☆差し、マクリ、マクリ差しの割合には、

大きな偏りがなくいわゆる「普通の水面」

☆今節はシリーズを通して昼の時間帯の

前半レースの方が穴が出やすく

夜の時間帯になるにつれて、

イン逃げからの本命決着になりやすい潮回り。

 

ボート18

①前検から2日目までは回転が上がらず

24コースの差しより、35コースのまくり差し

3日目以降は回転が上がるので

24コースの差しも届いてくる

大潮の干潮後は風が変わりスタートが難しい

(追い潮スタートが勝手に届いてしまう)

今節は4日目から最終日までが大潮

③ 6月周年から7月末まで予選トップの優勝が

無いどころか、

準優勝戦18Rでインが勝ったのは3Rだけ!

 

【4日目終了時点での好気配モーター】

4日目終了時点で☆☆☆66号機→峰竜太

4日目終了時点で☆☆57号機→毒島誠
4日目終了時点で☆☆☆61号機→中田竜太
4日目終了時点で☆☆5号機→井口佳典
4日目終了時点で☆☆28号機→田中信一郎
4日目終了時点で☆☆Wエース17号機→中村亮太
4日目終了時点で☆☆Wエース63号機→羽野直也
4日目終了時点で☆☆24号機→片岡雅裕
4日目終了時点で☆☆12号機→
濱野谷憲吾

メモリアル出場選手データ
(2017 7/13~2018/7/12)

データの見方について説明しておきますね!

峰竜太選手を例としてみると

 

【4320峰   竜太】
・イン1着率、まくられ、差され率
(91.5%、3.4%、5.1%)
∞イン勝率驚異的
☆昨年7月には当地でSG初Vを達成
☆6月下関G1優勝
・2コース逃がし率 50%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 0/9、3 6/7、4 7/9、5 0/3、6 0/2)
☆☆2コース差し勝率高い(9/44)
☆☆3コース勝率高い(6/7 39)
☆☆4コース勝率高い(7/9 42)
☆最も低い6コースでも3連対率は62%。
昨年7月には当地でSG初Vを達成
☆6月下関G1優勝

登録番号名前になります。

インコース時の勝率

まくられ率差され率になります。

この場合は過去1年間のイン1着率が91.5%となり、

まくられての負けが3.4%、

差されての負けが5.1%となります。

こちらのデータを参考に

インから買うのか、他から買うのか

他から買うならば、まくり屋の選手からか

差し屋の選手からかなどを考えて下さい。

→私の場合はイン勝率が

75%以上→イン信頼

66.6%~75%→普通

66.5%以下→イン不安

と判断しています。

→2コースに進入したときに

インの選手がどれだけ逃げられるかの数字です。

この場合は峰選手が2コースに入ると

イン逃げが50%決まっています。

私の場合は2コース逃がし率が

60%以上→2コース逃がし率高い

40%~60%→2コース逃がし率普通

40%以下→2コース逃がし率低い

と判断しています。

→その選手が各コースに進入した時の勝ち方になります。

この場合は峰選手が過去1年間に

2コースからまくって0勝、差して9勝

3コースからまくって6勝、差して7勝

4コースからまくって7勝、差して9勝

5コースからまくって0勝、差して3勝

6コースからまくって0勝、差して2勝

というような勝ち方をしていることがわかります。

→ボートボーイ、公式ホームページ、

その他をチェックしてのプラスポイント

マイナスポイントを独断でまとめています。

 

今回の峰選手の場合は

「234コースの勝率も高く、

6コースも連に絡んでくる」

というデータになっています。

是非ともこれらのデータを

予想の参考にしてみて下さいね(*^^*)

12R 20:39

32

33

1.【4238毒島   誠】
・イン1着率、まくられ、差され率
(83.8%、8.8%、7.4%)
☆☆☆イン激信頼
☆7月オーシャン覇者
☆7月平和島G1覇者

2.【4024井口  佳典】
・2コース逃がし率 50%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/1、3 2/8、4 2/5、5 2/3、6 0/2)
★7月SGオーシャン妨害で賞典除外
☆☆3コース差し勝率高い(8/35)
☆コースを選ばず絡めるが、
4コースの3連対率は驚異の81%。
2、3コースも70%超。

3.【4044湯川  浩司】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/9、3 7/6、4 4/5、5 1/2、6 0/0)
☆3コース勝率そこそこ
☆4コース以内は2、3連対率とも高い。
5コースは2連対率16%に対し、3連対率60%。
★初日転覆減点5

4.【4019笠原   亮】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/3、3 5/5、4 3/3、5 1/5、6 0/1)
☆大外を除いてコース実績に偏りが少なく、
5コースまでなら1着も狙える。

5.【4477篠崎  仁志】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 4/3、3 0/2、4 0/5、5 2/2、6 1/2)
コース不問で結果出せるが、特に3、4コースでは、
3連対率が70%を超えている。

6.【4074柳沢   一】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 5/8、3 2/9、4 1/5、5 0/4、6 0/1)
☆☆3コース差し勝率激高い(9/38)
☆2コースは3連対率が81%。4コースも72%。
3コースはピンロクながら1着率33%。

 

【前日予想】

進入予想 123/456

 

1.毒島は「出足型。乗り心地には課題がある」

のコメント

2.井口は「ターン出口に課題あるんで調整を」

のコメント

3.湯川は「出足は抜群にいい。伸びを求める」

のコメント

4.笠原は「乗りにくいけど行き足や伸びいい」

のコメント

5.篠崎は「出足と行き足なら負けることない」

のコメント

6.柳沢は「目立つ足ではないけど乗りやすい」

のコメント

 

1.毒島のイン勝率は83.8%と高信頼度!

丸亀ブルーナイターが始まって9年間

予選トップが優勝していないというジンクス

があるが、オカルト否定派なら1から買うべき!

2井口は2枠3連対率7割オーバーで

3月SGクラシックは2枠からまくってV!

3.湯川は「丸亀SGは甲子園優勝校の

出身地が優勝する」というジンクスを武器に!

3コースの相性も元々良好!

4.笠原は準優は1号艇で惜しくも2着!

死んだじいちゃんが

「準優1号艇の優勝戦4号艇は買い!」

と言っていたので軽視はできない!

メモリアルはSG初優勝が多い大会で

それならば外枠両者が出番かヽ(*´∇`)ノ

 

本命で買うなら→1-23=23

穴で買うなら→3-全-全

(本来はオカルト否定派ですが

準優で湯川にお世話になったので

お礼舟券を買うと思います♪)

 


1R 14:23

21
1.【4013中島  孝平】
・イン1着率、まくられ、差され率
(72.6%、4.1%、19.2%)
・イン普通

2.【4848仲谷  颯仁】
・2コース逃がし率 48.7%
★5日目転覆失格
・各コース1着数
(まくり/差し 2 4/7、3 5/5、4 2/3、5 0/3、6 1/0)
☆3コース勝率そこそこ
☆3連対率はインに次いで3コースが高く72%。
マクリ差しでの1着は少なめ。
★5日目転覆失格

3.【3743林   美憲】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/7、3 6/5、4 2/6、5 2/2、6 0/0)
☆3コース勝率そこそこ
☆インの2連対率90%は、このクラスでも高い水準。
2月の地区選Vは記憶に新しい。

4.【4075中野  次郎】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 4/5、3 2/10、4 2/11、5 0/3、6 0/2)
☆☆3コース差し勝率高い(10/48)
☆☆4コース差し勝率高い(11/54)
☆5コース勝率そこそこ
☆2~4コースは2連対率、
3連対率とも大差なく高い。
一方で、イン実績には疑問も。

5.【4262馬場  貴也】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/10、3 5/9、4 0/7、5 0/2、6 0/0)
☆☆2コース差し勝率高い(10/43)
☆2コースは3連対率が84%と高い。
3コースでは75%まで落ちるが、1着率は35%。

6.【3946赤岩  善生】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/8、3 3/8、4 3/4、5 0/2、6 0/1)
☆3コース勝率そこそこ
☆インでの大敗は極めて少なく、
2、3コースでも高い安定感。1着も多い。
★F休み未消化(9/18-10/17)

2R 14:53

22

1.【4030森高  一真】
・イン1着率、まくられ、差され率
(58.9%、10.7%、28.6%)
★イン不安
★前節お盆シリーズF

2.【4070中村  亮太】
・2コース逃がし率 50%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 7/3、3 5/9、4 1/10、5 0/2、6 0/1)
☆☆3コース差し勝率高い(9/43)
☆☆☆4コース差し勝率激高い(10/40)
☆このクラスになると、2着での出番が多い傾向。
大外を除けば十分狙える。
★事故率そこそこ高い

3.【4831羽野  直也】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/12、3 4/7、4 1/5、5 0/6、6 0/2)
★2コース逃がし率低い
☆☆☆2コース差し勝率激高い(12/39)
☆2、3コースとも2連対率は60%オーバー。
いずれも1着まで狙える攻撃力だ。
★5日目転覆失格

4.【3721守田  俊介】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/7、3 3/4、4 8/10、5 1/0、6 0/0)
☆4コース勝率そこそこ
☆2コースの2連対率は69%。
4コースも53%と高く、どちらも1着まで狙える。

5.【4586磯部   誠】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 5/12、3 3/15、4 5/8、5 0/6、6 0/3)
★2コース逃がし率低い
☆☆☆2コース差し勝率激高い(12/48)
☆☆☆3コース差し勝率激高い(15/52)
☆大敗も多いが1着も多く、
特にマクリ差しでの1着が多い。
6月の京極賞では優出3着。

6.【4757山田  祐也】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/9、3 2/8、4 2/8、5 1/7、6 1/2)
☆☆2コース差し勝率高い(9/43)
☆☆3コース差し勝率高い(7/37)
☆5コース2連立51.4%と高い
☆このクラスになると、スローでの実績はひと息。
ダッシュから得意のマクリ差しで浮上。

3R 15:23

23

1.【3942寺田   祥】
・イン1着率、まくられ、差され率
(70%、5%、20%)
・イン普通
☆昨年のメモリアル覇者

2.【4500山田  康二】
・2コース逃がし率 34.7%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/12、3 5/6、4 5/0、5 1/0、6 0/1)
★2コース逃がし率低い
☆☆2コース差し勝率高い(12/49)
☆当地は過去に9節走り、6優出V1。
2コースは2連対率が66%あり、1着も多い。

3.【3822平尾  崇典】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/10、3 1/7、4 2/5、5 0/2、6 1/1)
☆☆2コース差し勝率高い(10/47)
★2コース2着率は高くない
☆大外でも2連対まで狙えるのが魅力。
もちろん、内寄りでの捌きにも安定感あり。

4.【4266長田  頼宗】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/5、3 4/6、4 5/2、5 1/7、6 0/0)
☆丸亀は5優出4Vと好相性
☆5コース差し勝率そこそこ
☆3連対率は大外まで高い。
3コースは2連対率53%に対し、
3連対率57%とほぼ同じ。

5.【4337平本  真之】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/11、3 1/3、4 1/4、5 0/5、6 1/2)
☆☆2コース差し勝率激高い(11/36)
☆6コース2連率高い
★初日落水失格減点5

6.【3573前本  泰和】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 0/8、3 4/5、4 1/5、5 0/0、6 0/1)
☆3コース回収率104.6%
☆2、3コースは2連対率でも3連対率でも高い数値。
5、6コースでは苦戦が多い。

4R 15:54

24

1.【4459片岡  雅裕】
・イン1着率、まくられ、差され率
(77.2%、3.5%、12.3%)
☆イン信頼

2.【3944山口  裕二】
・2コース逃がし率 51%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/10、3 1/7、4 0/4、5 1/4、6 0/0)
☆差し屋さん
☆このクラスが相手でも、スローなら結果出せる。
特に2コースでは安定感あり。

3.【2992今村   豊】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 4/5、3 1/3、4 6/4、5 1/0、6 1/0)
★2コース逃がし率低い
★7月尼崎G1妨害で賞典除外
☆4コース勝率そこそこ
☆2コースは2連対率が高く1着も多い

4.【3780魚谷  智之】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/4、3 2/7、4 1/1、5 2/2、6 0/0)
☆2コース逃がし率高い
☆3コース勝率そこそこ
☆インはもちろん、3コースでも1着は多め。
★逆に他のコースでは連下貢献が中心に。
★事故率そこそこ高い

5.【3590濱野谷 憲吾】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/6、3 4/4、4 3/4、5 0/1、6 0/0)
☆5コース以内はいずれも3連対率50%オーバー。
6月のG1京極賞でV飾ったばかり。
★F休み未消化(8/27-9/25)

6.【4296岡崎  恭裕】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/6、3 6/9、4 6/1、5 0/3、6 0/1)
☆4コースまくり勝率そこそこ
☆3、4コースの3連対率は70%。
2コースは64%、5コースでも58%と高いレベル。

5R 16:26

25

1.【3556田中 信一郎】
・イン1着率、まくられ、差され率
(68.4%、7%、21.1%)
・イン普通
★8月住之江準優勝戦Fで賞典除外

2.【3996秋山  直之】
・2コース逃がし率 55.1%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/6、3 6/5、4 5/7、5 1/6、6 1/1)
☆3コース2連率高い
☆6コース3連対率高い
☆積極果敢な全速戦が持ち味。
若干2、3着が目立つものの、全コースで浮上狙える。
★事故率そこそこ高い
★F休み明け1節目

3.【4262馬場  貴也】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/10、3 5/9、4 0/7、5 0/2、6 0/0)
☆☆2コース差し勝率高い(10/43)
☆2コースは3連対率が84%と高い。
3コースでは75%まで落ちるが、1着率は35%。

4.【4205山口   剛】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 5/7、3 1/2、4 1/8、5 0/0、6 0/0)
☆☆4コース差し勝率高い(8/38)
☆3、4コースの3連対率が高く、
特に4コースでは84%。2連対率でも61%と高い。

5.【3941池田  浩二】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/11、3 1/7、4 5/2、5 0/7、6 1/1)
☆☆2コース差し勝率高い(11/45)
☆☆5コース差し勝率高い(7/41)
☆4コースまくり勝率そこそこ
☆高い決定力で、外でも1着まで狙える。
3コースに限っては2着率が45%ほど。

6.【4061萩原  秀人】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 5/4、3 4/5、4 3/8、5 0/2、6 1/0)
☆4コース勝率そこそこ
☆3連対率は全コースで高いが、
特に2コースは高い安定感。
5、6コースは連下で注目。

6R 16:59

26

1.【4371西山  貴浩】
・イン1着率、まくられ、差され率
(78.3%、8.7%、11.6%)
☆イン信頼

2.【3415松井   繁】
・2コース逃がし率 57.1%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/3、3 1/8、4 1/1、5 0/0、6 0/0)
☆3コース勝率そこそこ
☆1、2、3コースは高い安定感で3連対を量産。
4コースは2、3着で注目したい。

3.【3854吉川  元浩】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 4/7、3 5/6、4 4/4、5 0/1、6 0/1)
☆6月福岡G1覇者
☆7月尼崎G1覇者
☆全コースで高い3連対率。
準優突破率は65%、優勝戦での2連対率も80%と高い。

4.【4070中村  亮太】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 7/3、3 5/9、4 1/10、5 0/2、6 0/1)
☆☆3コース差し勝率高い(9/43)
☆☆☆4コース差し勝率激高い(10/40)
☆このクラスになると、2着での出番が多い傾向。
大外を除けば十分狙える。
★事故率そこそこ高い

5.【3908重成  一人】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 0/4、3 1/7、4 2/2、5 1/2、6 0/3)
★ピット離れ不安
★2コース逃がし率低い
☆6コースの3連対率は50%弱で、2、3着で狙い目。
3コースは1着も狙える。

6.準優突破率は65%、優勝戦での2連対率も80%と高い。

【3897白井  英治】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/11、3 1/4、4 1/6、5 0/0、6 0/0)
★2コース逃がし率低い
☆6月グラチャン覇者
☆☆☆2コース差し勝率激高い(11/44)
☆4コース勝率そこそこ
☆2、4コースは1着も視野に3連対。
3コースは若干連下寄り。6月の京極賞では優出。
★3日目Fで賞典除外

7R 17:32

27

1.【3960菊地  孝平】
・イン1着率、まくられ、差され率
(68.3%、5%、25%)
・イン普通
☆6月の京極賞では優出

2.【4547中田  竜太】
・2コース逃がし率 53.7%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/9、3 4/6、4 1/1、5 0/4、6 1/1)
☆☆2コース差し勝率高い(9/41)
☆3コース勝率そこそこ
☆2~5コースの3連対率は同程度で高い水準。
当地は昨年4月にG1V実績も。
★3日目転覆減点5

3.【4030森高  一真】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/4、3 2/3、4 0/5、5 0/4、6 0/3)
★前節お盆シリーズF
☆56コース勝率そこそこ
☆2連対率では2、3、4コースは互角だが、
3連対率となると3コースが優勢。

4.【3942寺田   祥】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 6/1、3 1/5、4 0/6、5 0/5、6 0/1)
☆昨年のメモリアル覇者
☆大外まで使ってリズムよく3連対にまとめる。
1着はマクリ差しが多い。

5.【3743林   美憲】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/7、3 6/5、4 2/6、5 2/2、6 0/0)
☆3コース勝率そこそこ
☆インの2連対率90%は、このクラスでも高い水準。
2月の地区選Vは記憶に新しい。

6.【3557太田  和美】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 5/7、3 5/3、4 7/6、5 0/0、6 0/1)
☆まくり多め
☆準優、優勝戦など、勝負どころでは特に注目したい。
当地はG1連覇の実績あり。

8R 18:06

28

1.【4418茅原  悠紀】
・イン1着率、まくられ、差され率
(70.8%、12.5%、12.5%)
・イン普通
★7月オーシャンFで賞典除外
★F休み未消化(9/18-10/17)

2.【3961谷村  一哉】
・2コース逃がし率 55.1%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/9、3 1/5、4 1/4、5 0/4、6 0/1)
☆25コース差し勝率そこそこ
☆2コースは2連対率57%、3連対率でも74%と高い。
2、3着なら外からでも届く。

3.【4337平本  真之】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/11、3 1/3、4 1/4、5 0/5、6 1/2)
☆☆2コース差し勝率激高い(11/36)
☆6コース2連率高い
★初日落水失格減点5

4.【4296岡崎  恭裕】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/6、3 6/9、4 6/1、5 0/3、6 0/1)
☆4コースまくり勝率そこそこ
☆3、4コースの3連対率は70%。
2コースは64%、5コースでも58%と高いレベル。

5.【4320峰   竜太】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 0/9、3 6/7、4 7/9、5 0/3、6 0/2)
☆☆2コース差し勝率高い(9/44)
☆☆3コース勝率高い(6/7 39)
☆☆4コース勝率高い(7/9 42)
☆最も低い6コースでも3連対率は62%。
昨年7月には当地でSG初Vを達成
☆6月下関G1優勝
★準優勝戦不良航法賞典除外

6.【4444桐生  順平】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/5、3 1/5、4 1/6、5 1/5、6 0/2)
☆45コースそこそこ
★3コースイマイチ
☆近況はマクリ差しでの1着が増加。
大外を除けば、どのコースからでも頭まで狙える。
★3日目落水失格減点5

9R 18:41

29

1.【3941池田  浩二】
・イン1着率、まくられ、差され率
(80%、6.7%、13.3%)
☆☆イン激信頼

2.【4468大池  佑来】
・2コース逃がし率 40.5%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/6、3 3/3、4 4/3、5 0/2、6 1/0)
☆このクラスになると、
舟券貢献は3着が中心。当地は約6年ぶりの登場。

3.【3780魚谷  智之】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/4、3 2/7、4 1/1、5 2/2、6 0/0)
☆2コース逃がし率高い
☆3コース勝率そこそこ
☆インはもちろん、3コースでも1着は多め。
★逆に他のコースでは連下貢献が中心に。
★事故率そこそこ高い

4.【4013中島  孝平】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 7/5、3 0/4、4 1/4、5 1/1、6 0/1)
☆ダッシュでも2、3着での出番は多く、
2、3コースでは3連対率が70%超え。

5.【4344新田  雄史】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/6、3 2/7、4 1/2、5 0/6、6 0/1)
☆35コース2連率高い
☆マクリでの1着は少なく、差しやマクリ差しを多用。
コースを選ばず3連対で狙える。

6.【3978齊藤   仁】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 2/13、3 1/6、4 0/3、5 0/8、6 1/1)
★2コース逃がし率低い
☆☆☆2コース差し勝率激高い(13/41)
☆5コース差し勝率高い(8/45)
☆2コースの1着率は35%。
3連対率は全コースで高く、若干下がる大外でも44%。

10R 19:18

30

1.【4061萩原  秀人】
・イン1着率、まくられ、差され率
(76.9%、9.2%、10.8%)
☆イン信頼

2.【3908重成  一人】
・2コース逃がし率 37.8%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 0/4、3 1/7、4 2/2、5 1/2、6 0/3)
★ピット離れ不安
★2コース逃がし率低い
☆6コースの3連対率は50%弱で、2、3着で狙い目。
3コースは1着も狙える。

3.【3415松井   繁】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/3、3 1/8、4 1/1、5 0/0、6 0/0)
☆3コース勝率そこそこ
☆1、2、3コースは高い安定感で3連対を量産。
4コースは2、3着で注目したい。

4.【3944山口  裕二】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/10、3 1/7、4 0/4、5 1/4、6 0/0)
☆差し屋さん
☆このクラスが相手でも、スローなら結果出せる。
特に2コースでは安定感あり。

5.【3960菊地  孝平】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/2、3 5/4、4 7/0、5 0/2、6 1/1)
☆☆2コース逃がし率激高い
☆4コースはまくりにいく
☆2コースが連下中心なのに対し、
センターは1着も多め。

6.【3622山崎  智也】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 10/5、3 2/0、4 6/1、5 1/2、6 0/0)
☆☆2コースまくり勝率高い(10/47)
☆まくり屋さん
☆1着の内、マクリが32%を占める。
特に4コースは一発力。
2コースも注意すべきか。

11R 19:56

31

1.【3590濱野谷 憲吾】
・イン1着率、まくられ、差され率
(70.4%、3.7%、20.4%)
・イン普通
☆6月のG1京極賞でV
★F休み未消化(8/27-9/25)

2.【4459片岡  雅裕】
・2コース逃がし率 51%
・各コース1着数
(まくり/差し 2 4/11、3 2/5、4 0/6、5 0/3、6 1/1)
☆☆2コース差し勝率高い(11/51)
☆2コースは2連対率が54%と高く、1着率も高め。
6コースは3着率が30%。

3.【4500山田  康二】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 3/12、3 5/6、4 5/0、5 1/0、6 0/1)
★2コース逃がし率低い
☆☆2コース差し勝率高い(12/49)
☆当地は過去に9節走り、6優出V1。
2コースは2連対率が66%あり、1着も多い。

4.【3996秋山  直之】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/6、3 6/5、4 5/7、5 1/6、6 1/1)
☆3コース2連率高い
☆6コース3連対率高い
☆積極果敢な全速戦が持ち味。
若干2、3着が目立つものの、全コースで浮上狙える。
★事故率そこそこ高い
★F休み明け1節目

5.【4371西山  貴浩】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/8、3 3/6、4 2/5、5 0/4、6 0/2)
☆2コースで人気を落としていたら狙い目
☆2コースの2連対率は64%。
差し切りもあるが、追走の2着率が44%ある。

6.【4418茅原  悠紀】
・各コース1着数
(まくり/差し 2 1/10、3 2/2、4 0/5、5 1/3、6 0/1)
☆☆2コース差し勝率高い(10/41)
☆偶数コースそこそこ
☆どのコースでも主役になれる攻撃力。
1着が多く、その内訳は逃げに次いで差しが多い。
★7月オーシャンFで賞典除外
★F休み未消化(9/18-10/17)

 

データがみなさんの予想の参考になれば幸いです(*^^*)

 

20

データ引用元①:ボートボーイ9月号

(http://www.jlc.ne.jp/magazine/latest/index.html)

引用元②:ボートレースまるがめ

引用元③:ボートレースオフィシャル

 

ボートレースファンのみなさんへ・・・

記事を読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

 

みなさんが私の記事を読んでくれているのはおそらく

1,ボートレースが好きだ
2.ボートレースに関する情報を得るため
3.ボートレースで勝ちたい

という理由からだと思います!

 

「自己紹介」でもお話ししている通り、

ブログのコンセプトとしては

ボートレースを楽しむ♪」ということを

メインとしておりますので、

・ボートでの稼ぎ方!

・必勝舟券!

・当たる買い目はこれ!

というような

みなさんのボートの資金を直接増やせるような情報

は残念ながら提供できておりません。

(そもそも私自身がボートで負けていますので 笑)

 

もちろん、データを参考にしてから

収支が上向いたというお声もいただくのですが、

各会場やレーサーの情報を元に勝っている方も

それはみなさんのセンスですので !

 

しかし、みなさんに

ボートを楽しむための時間と

資金を増やしていただける方法

なら紹介することができます♪

 

1

(私が参加しているネットビジネスグループはこちらです!)

 

こちらの

ここ花グループさんの一番の魅力は

パソコン1つさえあればどこでも稼げる

という点です!

 

つまり、「自宅でずっとボートライブを見て

レース予想をしながらのんびりお金も稼げる」という

私にとっては夢のような時間を手に入れることが

できました(^^♪

(稼ぎながらボートで負けているのでは

というツッコミはご遠慮ください 笑)

 

ここ花グループ無料で参加可能ですので

体験しておくことをおススメしますよ(*’ω’*)

 

サブコンテンツ

管理人名「ちるとん」

どうもちるとんです!

ホームプール:住之江競艇場

推しレーサー:
せっちゃん (4050 田口節子選手) 藤田くん  (4376 藤田靖弘選手) ニシタク  (4397 西村拓也選手) オノちゃん (4530 小野生奈選手)

タイプ:中穴党

詳しいプロフィールは コチラ

最近の投稿

このページの先頭へ