• 完全無料ネット通信講座
ネット通信講座

YouTube上でスライドショーを作成する方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

qq

YouTubeアカウントに写真をアップロード

YouTube管理画面上の右上にある

アップロードボタン」をクリック!!

 

qq

アップロード」ボタンをクリックするとアップロード画面が表示されます

qq

今回はスライドショーを作成していきますので

画面右側にある「写真のスライドショー」ボタンをクリックします

qq

スライドショーの画面に切り替わったら写真の選択画面になりますので

画面左の「写真をアップロード」ボタンをクリックして下さい。

qq

パソコンから写真を保存している場所を開けて写真を選択するか

写真の保存場所から直接、ドラッグ&ドロップしましょう。

qq

そうすると写真のアップロードが始まっていきます。

qq

すると、写真が追加された状態になります

qq

画像の順番を変更したい場合は画像をクリックしたまま

変更したい場所に画像をそのまま移動させましょう。

qq

順番が決定したら右下の「次へ」ボタンをクリックしましょう。

 

スライドショーの効果の編集などを施していきましょう・・・

次へ」ボタンをクリックすると「設定の編集」画面に移行します

設定の編集」ではスライドショーの再生時間の編集や効果などを付けたり

BGMなどを挿入したりする事が出来ます。

プレビュー画面下の3つの項目から好きなように編集してみてください

スライドの表示時間

一番初めの設定は3秒になっています。

スライドの効果

移動とズームを使う事で動画に動きが出て見栄えが良くなります

切り替え効果

様々な効果が予め用意されていますので色々い試して頂ければと思いおます

qq

スライドショーにBGMを挿入しましょう

YouTubeには元からフリーのBGMが沢山用意されていますので

今回はそのBGMを利用してみます。

画面右にある所から気に入ったBGMを選択してみましょう。

検索窓を利用して検索してもいいです。

qq

スライドショーの編集が完了したらアップロードしましょう

全ての動画編集が完了したら画面右下の

アップロード」ボタンをクリックしてみましょう。

qq

アップロード」ボタンをクリックするとアップロード画面が表示されますので

タイトルタグ説明文などの入力を済ませておきましょう。

qq

しばらく立つと動画のアップロードが完了しYouTubeに作成した動画が

反映されるようになります。

 

 

qq

これでスライドショー動画が完成しました!!

これで「YouTube上でスライドショーを作成する方法」の説明を終了します

 

55555 1

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人


名前:トモシゲ
趣味:麻雀
前職:建築作業員
現職:YouTubeを主体に稼いでいます
実績:コチラ

最近の投稿

このページの先頭へ