• 完全無料ネット通信講座
ネット通信講座

YouTube上で動画を編集する方法を解説します

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

qq

この記事ではYouTube上で既にアップロードされている動画の

簡単な編集の方法を解説していきます。

 

YouTube上の動画編集画面に行ってみよう

始めにYoutubeのトップページの右上にある

アップロード」ボタンをクリックして下さい

 

qq

その次にYouTube画面の右にある

動画エディタ」の「編集」ボタンをクリックして下さい。

qq

編集」ボタンをクリックすると下記の様な動画編集画面が表示されます

qq

タイムライン上に動画を挿入してみよう

今回は、既にYouTube上にアップしている動画の編集を行います

まずは、右側にある動画をタイムライン上にドラッグ&ドロップして下さい。

qq

タイムライン上に挿入したその動画の加工画面が表示されると思いますので

右上の×マークをクリックしてみてください。

qq

そしてもう一つの動画を同じようにしてタイムライン上に挿入し

右上の×をクリックして下さい。

qq

これでタイムライン上に2本の動画の挿入が完了いたしました。

qq

動画の再生時間を調整していきましょう

次はタイムライン上に挿入した動画を短くなるように編集してみましょう

まずは、長さを調整したい動画をクリックしてみてください。

qq

そうすると、動画の両サイドの端が青くなりますので

両左右をクリックしたまま縮めてみましょう

qq

動画の再生時間が15秒あったのが半分の6秒と短くなりました

qq

編集している動画を途中でカットしてみよう

次は長い動画を途中の部分でカットしてみましょう

まずは、途中でカットしたい動画を選択しクリックしてみてください

qq

クリックすると動画の真ん中に「ハサミ」のマークが表示されますので

その表示された「ハサミ」をクリックして下さい

qq

クリックすると動画の上部に縦のカット戦が表示されますので

動画をカットしたい部分にマウスを持っていきクリックしてみてください。

qq

そうすると1本の動画だったものが2本に分割されるようになります。

動画の順番を好きなように入れ替えてみましょう

順番を入れ替えたい動画を移動させたい場所にドラッグ&ドロップしてみましょう

qq

そうする事で動画の順番を見事に替えることが出来ました

qq

YouTube上での編集の応用

今回の記事は既にYouTube上にアップロードしている動画を

YouTubeの元からある機能を使って編集しました。

 

しかし、既にあなたが既存でお持ちである動画もYouTube

アップする事によって編集機能を使っていくらでもソフト無しで

編集する事が出来ますので簡単な編集ぐらいだったらYouTube

編集機能を使う事をお勧めします。

 

55555 1

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人


名前:トモシゲ
趣味:麻雀
前職:建築作業員
現職:YouTubeを主体に稼いでいます
実績:コチラ

最近の投稿

このページの先頭へ